おまとめローン審査のボーダー

おまとめローンを含め、カードローンやキャッシングなど多くの貸金業商品には審査が付き物です。当然信用の無い人間にお金を貸す事は会社も慈善活動でやっているわけではないので無理な話です。では具体的におまとめローンの審査においては何が基準に通過の可否が判断されているのでしょうか。


おまとめローンを利用する借入先の数

おまとめローンの審査においてよく言われるのは4社以上の借入がある場合通過は困難だと言われています。大前提として勿論審査の明確な基準を公開している会社は殆どありません。しかし多くの審査を受けた人の話をまとめるとこのようにある程度の条件が見えてきつつあります。もし一本化を目指す人の中で4社以上既に借入がある場合は、一度に一つにしようとせず何回かにわけて利用する必要性が見えてきます。


年収に対する総借入額

そしておまとめローンのもう一つのボーターラインが、年収に対する総借入額と言われています。厳密には審査金利と呼ばれる、収入の何%までの借入は認める、という水準があると言われていますが、あくまで目安としては返済能力は年収の1/3まで認められていると言われています。年収に対して例えば総額1/3以上や1/2以上の借入がある場合はおまとめできる会社の数が少ない、または審査そのものが厳しいと言われています。

WordPress theme: Kippis 1.15